情報セキュリティポリシー

AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

情報セキュリティポリシー

弊社の情報セキュリティ方針です。

目的

株式会社エージーテック(以下、「弊社」といいます)は、弊社の情報資産をさまざまな脅威から守り、セキュリティに関わる事件及び事故を未然に防止するために、全従業員の情報資産に関する認識、セキュリティに対する意識の向上を目的とします。弊社は、個人情報保護法等に対応するため、弊社が保有する電子形式及びその他の形式の情報資産の機密性、完全性、可用性を維持し、事業の永続を確保するため、2005年6月20日に情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMSといいます)基本ルールを制定し、以来改定を重ねて参りました。弊社は、情報セキュリティマネジメントに関わる国際規格(ISO27001、27002)が改正されたことに基づき、経済産業省により策定された 「情報セキュリティ管理基準(平成28年改正版)」 を基準とし、2019年6月1日付で改定を行いました。

弊社は、今後も、弊社の自助努力により、情報セキュリティに対する姿勢を、お客様、かつお取引先様に示し、信頼を得るよう努め、最終的には社会に貢献する会社であり続ける一助とする所存です。

弊社所在地

基本原則

  1. お客様、お取引先様(企業・個人)に関する機密情報
  2. お客様、お取引先様、弊社の従業員情報、個人に関するプライバシー情報
  3. 弊社の機密として管理する企業ノウハウ
  4. 適用法令、条例などの遵守
  5. 就業規則、契約条件などの遵守
  6. 情報資産の完全性を保つこと
  7. 必要なときに必要な情報を利用できること
  8. 情報セキュリティに関する教育を弊社従業員及び契約業者等に行うこと
  9. ISMS違反やぜい弱性が見つかった場合、弊社マネジメントに報告の上調査を行い、対策を立て、実施すること

対策方針

  1. 弊社の PC やネットワークシステムへの電子的不正アクセス等に関しては、情報流出(漏洩)および改ざんしにくい仕組みを創出する
  2. 情報セキュリティに対する意識を高めるため、啓蒙活動を継続的に実施する
  3. お客様、お取引先様より信頼を得るための対策を業務遂行と矛盾しないように実施する
  4. 情報セキュリティに関する法令、規制、およびその他の規範を遵守する
  5. 保護する情報資産に対してリスクの分類・評価を実施し、最善の管理策を実施する
  6. 情報セキュリティに対する管理策は、点検・評価し、継続的な改善を実施する
  7. 問題が発生した場合の、復旧手順、連絡方法の確立をする

改定 2019年6月1日

株式会社エージーテック
代表取締役 CEO 西上 悟