製品アップデート/追加モジュール

ダウンロード条件


お客様が当社の Web サイトからダウンロードしたファイルは、別途記載のない限り、無断で複製あるいは再配布することは許可されていません。

ダウンロードしたファイルの中には、特定ソフトウェアのライセンスをお客様がお持ちであることを前提としたものがあります。このような場合、お客様がそのソフトウェアのライセンスをお持ちでないと使用することができません。

ダウンロードしたファイルの使用はあくまでお客様の責任です。当社は、ダウンロードしたファイルの運用結果やその使用によるお客様の損害に対して、たとえその問題の存在を知り得たとしても、いかなる保証も行いません。

当社は、お客様に対して、ダウンロードしたファイルの使用方法などの個別サポートを一切提供いたしません。


AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

DataExchange

DataExchange 関連

DataExchange v5.1

既に、DataExchange v5.0 (PSQL Vx / v11 SP2 用) をご利用いただいている方は、 新たにライセンスキーを適用することなく、 DataExchange v5.1 (PSQL Vx / v11 全サービスパック用 ) のご利用が可能です。 アップグレードに伴い PC を変更される場合にも、DataExchange v5.1 は DataExchange v5.x のライセンスキーでご利用いただけます。 アップグレード手順につきましては DataExchange v5.1 Readme
をご参照ください。


ビルド バージョン:5.10.016
リリース日:2013/04/01

ファイル名 最終更新日 ファイル容量 ファイル内容 その他
DataExchange-5.10.016.000-Win64.exe 2013/03/14 18.5 MB DataExchange v5.1 64-bit
(PSQL v11 / Vx Server for
Windows 64-bit用)
Real-time Backup
インストール手順

Data Synchronization
インストール手順
DataExchange-5.10.016.000-Win32.exe 2013/03/14 18.3 MB DataExchange v5.1 32-bit
(PSQL v11 / Vx for
Windows 32-bit用)
Real-time Backup
インストール手順

Data Synchronization
インストール手順

インストールの方法

ファイル(自己解凍形式)をダウンロードして実行し適当なフォルダ(英数名)に解凍します。
DataExchange v5.1 32 ビットの場合、解凍先フォルダーの SetupDataExchange_x86.exe を起動して インストールします。
DataExchange v5.1 64 ビットの場合、解凍先フォルダーの SetupDataExchange_x64.exe を起動して インストールします。
インストール中、「ライセンスの入力」が求められますが、そのままお進みください。

DataExchange v5.1 32-bit を正しくインストールするには、システムに PSQL Vx Server for Windows 32-bit、PSQL v11 Server for Windows 32-bit または PSQL v11 Workgroup がインストールされていなければなりません。

DataExchange v5.1 64-bit を正しくインストールするには、システムに PSQL Vx Server for Windows 64-bit または PSQL v11 Server for Windows 64-bit がインストールされていなければなりません。

PSQL v11 / Vx Linux サーバー版はサポートされておりません。

詳細につきましては以下をご参照ください。
DataExchange v5.1 Readme
DataExchange v5.1 ドキュメント