AG-TECH CORPAG-TECH CORP

ENGLISH
TOP/サポート/FAQ/ Actian Zen/PSQL v10 または PSQL v11、PSQL v12、PSQL v13 をアンインストール後、Actian Zen v14 をインストールすると、以前のデータベースが ZenCC から消えます。なぜでしょうか?

PSQL v10 または PSQL v11、PSQL v12、PSQL v13 をアンインストール後、Actian Zen v14 をインストールすると、以前のデータベースが ZenCC から消えます。なぜでしょうか?

PSQL v10 または PSQL v11、PSQL v12、PSQL v13 をアンインストール後、Actian Zen v14 をインストールすると、以前の DBNames 設定ファイルが使われない為に、発生します。
以前のデータベース設定を引き継ぐには、アップグレードインストールを行うことが推奨ですが、すでに Actian Zen v14 がインストールされている場合、インストール後に以前のデータベース登録を復活するには下記の手順を行ってください。

 

  1. Zen Control Center を開く
  2. 「ローカル エンジンの構成」をクリックし、「ディレクトリ」の「DBNames 設定ファイルのディレトリ」を以前の PSQL が使用していたフォルダーに設定してください。
    PSQL v10 または PSQL v11 のデフォルト設定は
    c:\ProgramData\Pervasive Software\PSQL
    です。
    PSQL v12 または PSQL v13 のデフォルト設定は
    c:\ProgramData\Actian\PSQL
    です。
  3. Actian Zen v14 のエンジンを再起動
  4. c:\ProgramData\Actian\zen
    にある
    RecreateSystemDBs.bat
    を実行。

Contactお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

必須会社名

個人のお客様は「個人」とご入力ください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認)
必須ライセンス ありなし
ダウンロード目的