平成11年2月15日
パーベイシブ・ソフトウエア株式会社

「パーベイシブ ソフトウエア サポート プログラム(PSP)」の拡大

昨年9月1日よりPSPサビース開始してからサポートを希望なさいますお客様からの声に応え、パーベイシブ ソフトウェア サポート サービスの拡大と質の向上をはかります。パーベイシブの直接サポートが、疑問・不安の一切を解消し万全の体制で、スムーズな運用を支援します。パーベイシブ製品のインストールおよびアプリケーション開発運用に関するテクニカルサポートをパーベイシブが直接ご提供します。



パーベイシブ製品の登録ユーザに対し、有償でパーベイシブのダイレクトサポートを提供します。サポートはインシデント(案件)単位で行われます。
お客様は、PSPを購入した後、登録シートをパーベイシブに返信することによってPINナンバーを割り振られ、折り返しPINナンバーが返信されます。PINナンバーが設定された時点でダイレクトサポートを受ける権利が与えられたことになります。

● サポート時間
パーベイシブ株式会社営業日の午前10:00~午後4:00
● サポート範囲
パーベイシブ製品の動作環境、アプリー開発に関わるテクニカルサポート
● サポート方法
Tel、Faxもしくは電子メールによってサポートを行います。
● サポート窓口
パーベイシブ株式会社 カスタマー エンジニアリング部門が直接お客様へサポートいたします。 Tel、Faxならびに電子メールアドレスは、サポートプログラムご購入された後こちらから「お問い合わせ手順のご案内」を記載されます。
●サポート対象製品
お客様は、サポートパッケージの購入により、パーベイシブのすべての最新版ソフトウェア製品(開発製品を除く)について、テクニカルサポートを受けることができます。なお、パーベイシブは、最新版ではないソフトウェアについてもテクニカルサポートを提供しますが、以下サポートポリシーの範囲内とします。

サポートポリシー
a. アップデート版が発売されると、エンジニアリングサポート (バグフィックス、エンハンスメント、パッチ等)は終了します。

b. ユーザビリティおよびワークアラウンドサポートは、アップデート版が発売されてから18ケ月間継続されます。 また、パーベイシブは、最新版ではないソフトウェアについての技術情報、既存ファイル、パッチ、修正をパーベイシブサポートのウェッブサイトおよびCD等を通じて提供する場合があります。

ユーザ登録
ご購入後、ユーザ登録をされたお客様に対して、パーベイシブは、お客様ごとにサポートIDであるPIN(Pervasive Identification Number:ピンナンバーと呼びます)を発行しサポートを行います。サポートはこのピンナンバーをお持ちのお客様(登録されたご本人のみ)に対してのみ行われます。

インシデント制 (案件)
サポートはインシデント制を採用しております。 1. インシデント:お客様がパーベイシブにお問い合わせになる案件の単位で、具体的なお問い合わせ1件のことです。パーベイシブとお客様間での連絡の回数には依存しません。 2. 1回のお問い合わせに複数案件の内容が含まれる場合は、その案件数に応じたインシデントとして取り扱います。

最終サポート期限
登録されたインシデントは、上記PIN登録期限によらず、最長1年間サポートします。いかなるインシデントもこの期限を越えてサポートは行われません。

サポートの限界
パーベイシブはお客様に対して、Tel、Faxもしくは電子メールにて可能な最大限のサポートを行います。しかしながら、必ずしもお客様の問題点の解決を保証するものではありません。

標準小売価格(消費税別) 別紙A参照
1インシデントは4万円 5インシデントは15万円 サファイアーは30万円(10インシデントパッケージ) ルビーは75万円(25インシデントパッケージ) ダイアモンドは150万円(無制限インシデント数)※ PSPには、ソフトウエア本体は含まれておりません。

販売
パーベイシブ認定ディストリビュータまたは、リセラー経由での販売及びパーべイシブ株式会社よりの直販売。

PSPご購入関するお問い合わせ先
パーベイシブサポートセンター (弊社営業日 9:00-18:00)
TEL:03-5405-2265 FAX: 03-5405-2269
E-mail:tyosupport@pervasive.co.jp

<株式会社 エージーテックについて>

1984年4月設立以来、組み込み用データベースソフトBtrieveを中心に開発者向け製品を輸入、日本語化して販売を行っている。扱っている製品は4つのカテゴリに分けられ、データベース系の主な製品はPervasive.SQL (旧Btrieve)、ビジネスインテリジェンス系ではCrystal Reports、コンポーネント系ではIP*Works!やList & Label、そしてツール・ユーティリティ系ではWinternalsやWinReporterなど。2001年7月にパーベイシブ・ソフトウェア株式会社と経営統合し、社内にパーベイシブ・ソフトウェア・ディビジョンを設置。2002年12月には最新版のPervasive.SQL V8 をリリース。

※ PervasiveおよびBtrieveはPervasive Softwareの登録商標です。
※ Pervasive.SQLおよびPervasive DataExchangeはPervasive Softwareの商標です。
※ Microsoft および Windows は Microsoft Corp. の登録商標です。
※ その他社名、商品名などは一般に各社の商標または登録商標です。