PSQL Workgroup

Twitter 情報を見る

PSQL v12


データベース導入/移行支援プログラム



PSQL 特別情報サイト 手間いらずの賢いデータベース選定

サポート

関連プロダクト

AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

Actian PSQL

PSQL Workgroup

PSQL Workgroup Edition は、シングル/マルチ エンジン設定で同時に最大 5 ユーザーまで、高いパフォーマンスとデータの信頼性を提供します。


シングル エンジンのインストール

1 人または複数のユーザーが 1 つのデータベースにアクセスする必要がある場合は、1または 5 ユーザーの Workgroup Edition をご購入ください。それを単一システムへインストールし、それ以外の各システムへは PSQL クライアントをインストールします。Workgroup は、Windows クライアントおよび Linux クライアント※のどちらでも動作します。クライアントは無料で入手でき、認証の必要もありません。同時ユーザー数を増やすには、1 ユーザーの UCI を必要なユーザー数購入し、Workgroup エンジンがインストールされている同じシステムにそれをインストールします。※ PSQL v12 では、Linux 版の対応は現在準備中です。

クライアントのインストーラーをお持ちでない場合は、別途ダウンロードが必要です。お客様が CD-ROM イメージをダウンロードしている場合は、Windows クライアント (32/64ビット) のインストーラーは含まれています。(PSQL v11 の場合)

マルチ エンジンのインストール

データがネットワーク上の複数のシステムに存在する場合は、複数の Workgroup エンジンをインストールすると有用です。マルチ エンジンのインストールは、シングル ユーザー Workgroup、マルチ ユーザー Workgroup、あるいはこれら 2 つの組み合わせで構成することができます。

例:3 つのシステム上にデータがあり、データにアクセスするシステムごとに複数のユーザーを必要としない場合は、シングル ユーザー Workgroup を 3 個購入してください。
この構成にかかる費用は、3 x 12,000円 = 36,000円 となります。

例:3 つのシステム上にデータがあり、システム(1 ローカル、2 リモート)ごとに 3 同時ユーザーが必要な場合は、1 ユーザー Workgroup を 3 個と 1 ユーザー UCI を 6 個購入してください。
この構成にかかる費用は、3 x 12,000円 + 6 x 12,000円 = 108,000円 となります。

マルチWorkgroup 構成でユーザー数を増やすには、ネットワーク内のシステムで、ユーザーを追加したいシステムごとに UCI を購入してください。ネットワーク内の各システムのユーザー カウントを同じにする必要はありません。

Workgroup Edition の同時ユーザー数の最大値は 5 です。それ以上のユーザーを必要とするインストールの場合は、PSQL サーバーを購入してください。