Araxis Merge

Araxis Merge


もっとAraxis Merge レポート作成大活用

Merge 導入事例
第一線の開発者が Merge を検証
サポート その他の情報

AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら



*Araxis、Araxis Logo、Merge、Araxis Mergeは、Araxis Ltd.の商標もしくは登録商標です。
*その他記載された会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

製品概要

ファイルの比較(diff)とマージ(統合)

Araxis Merge は、プログラム ソースコードや XML、HTML ファイルを編集・開発する段階で発生するリビジョン同士を比較し、差分を抽出します。
ASCII、MBCS、および Unicode 文字エンコードを含むファイルもサポートしています。
左右に並んだ 2 つまたは 3 つのペインで、それぞれのファイルを表示すると、差分を抽出し、色付けします。色によってハイライトされることにより、ファイル同士の類似、または相違の正確な位置をひと目で識別できます。ドキュメント間には、それらがどのように対応しているかを明確に示すリンク線が引かれ、差分の位置の確認作業が簡単です。
テキスト ファイルだけでなく、一部の Office、PDF、RTF、HTML ファイルでもテキスト同士を直接比較することも可能です。一方が Office ファイル、もう一方が PDF ファイルという場合でも、テキスト情報の比較が可能です。



(画像クリックで拡大:画面の主要機能を解説したインスタント図解


ポイント アンド クリックによるマージ処理では、ボタンをクリックするだけで、各ファイルからマージ対象の部分を選択し、最終的に統合するファイルに追加できます。インプレース エディターでは取り消しコマンドが無制限に機能するため、マージ ファイルを完全にコントロールすることができます。ファイル比較の表示は、マージの処理が進むにしたがって自動的に更新されます。

Araxis Merge は行内での変更を詳細にハイライトカラーで強調します。また空白や改行コードの相違や正規表現で指定した条件に合致する行の差異を無視するように設定することも出来ます。後者はタイムスタンプあるいは拡張されたバージョン コントロールのキーワードのような重要ではない変更を無視することにも役立ちます。


バイナリファイルおよびイメージファイルの比較

Araxis Merge で比較できるのはテキスト ファイルだけではありません。イメージ比較を使用してさまざまなタイプのイメージ ファイルを比較し、どのピクセルが変更されたかを即座に知ることができます。バイナリ比較を使用すると、データ ファイルの差異をバイト レベルで識別することができます。


 
(画像クリックで拡大)


3 者間比較と自動マージ

Standard Edition には 2 者間ファイル比較およびマージ機能があり、Professional Edition には、Standard Edition に加え、3 者間ファイル比較機能およびマージ機能が追加されています。3 者間比較機能は、同じファイルを複数の人で作業している場合に特に有用です。



(画像クリックで拡大)


自動マージ機能を使用すると、大きなファイルでも瞬間的に統合させることができます。3 者間ファイル比較は 3 者間フォルダー比較から直接起動できます。ソースコード ブランチ全体を効率的に統合することができます。


フォルダー階層の比較と同期

Araxis Merge はフォルダー階層の比較および同期をサポートしています。ディレクトリ ツリー全体を比較およびマージすることが可能です。この機能は、異なるバージョンのソース コードや Web ページの変更を検知するのにたいへん便利です。 CD や USB メモリー など、メディアや記録媒体のコピー作業で、内容に欠損がないかどうかを調べる場合には、バイト単位で比較するオプション機能を使用することもできます。



(画像クリックで拡大)


Araxis Merge Professional Edition は 3 者間フォルダー比較をサポートし、2 つのリレーショナル ビジョンのフォルダー階層を共通の親または別のフォルダー階層にマージすることができます。この機能は、ソース コード管理やソフトウェア設定管理システムと関連して使用する場合に役立ちます。



(画像クリックで拡大)


FTP サイトへのダイレクト アクセスと管理システムの設定

FTP プラグインを使用すると、Araxis Merge で FTP サーバー上のファイルに直接アクセスしてファイルとフォルダーの比較を行うことができます。 メイン サイトで FTP サーバーが実行中の場合は、Web サイトのコンテンツのローカル コピーと同期させるためにフォルダー比較を使用できます。

Perforce と Visual SourceSafe 用の Merge プラグインも提供されます。これらは Araxis Merge に Perforce ディポと Visual SourceSafe データベース上のファイルとフォルダーに読み取り専用のアクセスを与えます。そのため Araxis Merge のフォルダー比較機能は Perforce クライアント ワークスペースをディポに対して比較するために使用できます。あるいは異なったブランチ(あるいは異なった時点の同じブランチ)をディポの中で直接比較できます。AllChange のための同様のプラグインは Intasoftから利用可能です。


レポート作成

ファイル比較結果のレポートは HTML、HTML スライドショー、XML または UNIX diff 形式で作成することができます。 特に HTML レポートはアーカイブや関係者への配布や共有に適しています。フォルダー比較レポートは HTML、または XML 形式で作成することができます。フォルダー比較レポートには、フォルダー比較に含まれるファイル比較の一部を含めるか、またはすべてを含めるかを選択できるオプションがあります。つまり、フォルダー比較結果をレポートに出力することで、フォルダに含まれるすべてのファイルの相違の完全な記録を作成することができます。このレポートは、コードのレビュー および コードの監査で利用することができます。構成管理システム向けに用意している Merge プラグインを使用すると、構成管理システムのファイルとフォルダーについてのレポートを直接生成できます。


印刷、Automation、およびその他の高度な機能

その他の機能として、ファイルおよびフォルダー比較のハード コピーの印刷、また、フォント、色、表示の縦または横分割など、アプリケーションの動作と外観のカスタマイズがあります。

完全なオートメーション API および コマンドライン インターフェイスが含まれ、他のアプリケーション(ソース コード管理およびソフトウェア設定管理システムなど)やワークフローと統合することができます。

製品にはオンライン ドキュメントが付属していますが、Araxis の Web サイトでもご覧いただけます。すべてのメニュー項目で対話型のヒントが提供されています。