PSQL v11

Twitter 情報を見る

PSQL v11


データベース導入/移行支援プログラム



PSQL 特別情報サイト 手間いらずの賢いデータベース選定

サポート

関連プロダクト

DB マンの豆知識 技術情報満載のコラム


AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

PSQL v11

製品仕様

PSQL v11 Server

オペレーティング・システム サーバ クライアント
Windows 10 対応予定なし
Windows Server 2012 R2
( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter )
v11 SP3で対応
Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro / Windows 8.1 Enterprise v11 SP3で対応
Windows RT 8.1 対応予定なし
Windows Server 2012
( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter )
v11 SP3で対応
Windows 8 / Windows 8 Pro / Windows 8 Enterprise v11 SP3で対応
Windows RT 対応予定なし
Windows 7 ( Ultimate / Enterprise / Professional ) 対応
Windows 7 ( Home Premium ) - 対応
Windows Embedded Standard 7
Windows Embedded POSReady 7
- 対応
Windows Server 2008 R2
( Datacenter / Enterprise / Standard / Foundation / Hyper-V )
対応
Windows Small Business Server 2011 ( Premium / Standard ) 対応
Windows Server 2008 ( Datacenter / Enterprise / Standard / Hyper-V ) 対応
Windows Small Business Server 2008 ( Premium / Standard ) 対応
Windows Vista
( Ultimate / Enterprise / Business ) (SP2)
対応
Windows Vista ( Home Premium / Home Basic ) (SP2) - 対応
Windows Server 2003 ( SP2 、R2 も含む ) 対応
Small Business Server 2003 R2 対応
Windows XP ( SP3 ) - 対応
Windows Embedded Standard 2009
Windows Embedded POSReady 2009
- 対応
Windows XP Embedded ( SP2 以上 )
( Windows XP Professional と同等のコンポーネントで構成 )
- 対応
Red Hat Linux Enterprise 4、5、6 対応
SUSE Linux Enterprise 10、11 対応

(*)すべてのWindows OS において、DOS、Win32 アプリケーションをサポートします。また、すべての64 bit OS において 64 bit アプリケーションをサポートします。
但し、DOS アプリケーションは 64 ビット Windows プラットフォームではサポートされません。このため、BTRBOX は 64 ビット Windows プラットフォームではサポートされません。

(*)上記の Windows 7、Windows Server 2008、Windows Server 2003、Windows Vista のオペレーティング・システム対応は、x86 と x64 の対応を含みます。(Windows Server 2008 R2 は x64 のみ)
※各 Service Pack 毎の詳しいオペレーティングシステム対応状況につきましてはこちらをご覧ください。


PSQL v11 Server


PSQL v11 Workgroup

オペレーティング・システ ム 対応
Windows 10 対応予定なし
Windows Server 2012 R2
( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter )
v11 SP3で対応
Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro / Windows 8.1 Enterprise v11 SP3で対応
Windows RT 8.1 対応予定なし
Windows Server 2012
( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter )
v11 SP3で対応
Windows 8 / Windows 8 Pro / Windows 8 Enterprise v11 SP3で対応
Windows RT 対応予定なし
Windows 7 ( Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium ) 対応
Windows Embedded Standard 7
Windows Embedded POSReady 7
対応
Windows Server 2008 R2 ( Datacenter / Enterprise / Standard / Foundation / Hyper-V ) 対応
Windows Small Business Server 2011 ( Premium / Standard ) 対応
Windows Server 2008 ( Datacenter / Enterprise / Standard / Hyper-V ) 対応
Windows Small Business Server 2008 ( Premium / Standard ) 対応
Windows Vista ( Ultimate / Enterprise / Business / Home Premium / Home Basic ) (SP2) 対応
Windows Server 2003 ( SP2 、R2 も含む ) 対応
Small Business Server 2003 R2 対応
Windows XP ( SP3 ) 対応
Windows Embedded Standard 2009
Windows Embedded POSReady 2009
対応
Windows XP Embedded ( SP2 以上 )( Windows XP Professional と同等のコンポーネントで構成 ) 対応

(*) すべてのWindows OS において DOS、Win32 アプリケーションをサポートします。すべての64 bit OS 上での動作をサポートします。
但し、DOS アプリケーションは 64 ビット Windows プラットフォームではサポートされません。このため、BTRBOX は 64 ビット Windows プラットフォームではサポートされません。

(*)上記の Windows 7、Windows Server 2008、Windows Server 2003、Windows Vista のオペレーティング・システム対応は、x86 と x64 の対応を含みます。(Windows Server 2008 R2 は x64 のみ)

  ※各 Service Pack 毎の詳しいオペレーティングシステム対応状況につきましてはこちらをご覧ください。





ハードウェア要件

製品 CPU メモリ ディスクスペース
PSQL v11 Server 64-bit Intel 64 をサポートしたCPU
または、AMD 64 をサポートしたCPU
2 GB 500 MB
PSQL v11 Client 64-bit 1 GB
PSQL v11 Server 32-bit Pentium 3 1.1 GHz CPU
PSQL v11 Workgroup Pentium 3 500 MHz CPU 335 MB
PSQL v11 Client 32-bit 128 MB 250 MB

XIO 要件

PSQL v11 の Xtreme I/O (XIO) ドライバをインストールして構成設定するのに必要な要件は以下の通りです。お使いのシステムが以下にあげた最低限のシステム要件を満たしている場合、Xtreme I/O システムドライバをインストールすることができます。