Pervasive PSQL v11 SP2 修正履歴ファイル

一般リリース
機能強化と問題の修正
2012 年 6 月

トラッキング番号
コンポーネント
説明
61292 ActiveX リモート コンピュータの IP アドレスを使用してファイルを開くことができない。
60398 ADO.NET ある種のテーブルを Entity Model Framework に追加できない。
60963 ADO.NET ADO.NET の接続文字列に指定した Initial Command Timeout プロパティが機能しない。
61278 ADO.NET ミリ秒がゼロ以外の場合、タイムスタンプ パラメーターが無視される。
61241 クライアント Windows クライアントは、pvnetpass によって保管された "*"(すべてのサーバー)の設定を処理しない。
61306 クライアント Winsock ステータス 10065 により、断続的に ODBC 接続が失敗する。
61314 クライアント 64 ビット クライアントはローカル ワークグループ エンジンで動作しない。
61122 通信 クライアント アドレスが見つからない場合、サーバーへの最初の接続が遅くなる。
60966 DTO DBName 情報の取得中にメモリ リークが発生する。
60588 MicroKernel Windows ネットワーク負荷分散(NLB)環境(クラスター)でステータス 3 が返される。
60669 MicroKernel Windows Server 2008 R2 クラスター環境で、クラスター名がホスト名に解決されない。
60896 MicroKernel longfi~1.mkd のような、長いファイル名の 8.3 形式を使用すると、ステータス 85 が返される。
61227 MicroKernel プロキシ クライアントからプロキシ サーバーへのユーザー ログオンが必要なときに、データベース エンジンが応答しなくなる。
61263 MicroKernel Pervasive PSQL サーバーで VSS ライターがサポートされるようになった。
61264 MicroKernel ワークグループ エンジンで、SQL クエリが一時ファイルを使用しており、クライアント キャッシュが有効になっている場合にパフォーマンスが低下する。
61265 MicroKernel ハンドル数が過剰になると、データベース エンジンがクラッシュする。
60701 OLEDB OLEDB プロバイダーは、CURRENCY、NUMERIC、DECIMAL のデータを正しく返さない。
61148 PDAC SetRange の後に挿入のキャンセルを行うと、アプリケーションがクラッシュする。
61186 PDAC PvQuery を使って集計フィールドを設定すると、アクセス違反が発生する。
61234 PDAC PDAC は Delphi XE2 32 ビットをサポートするようになった。
44809 SQL CREATE INDEX でインデックス番号を指定する機能が追加された。
60746 SQL ストアド プロシージャが、"列 1 のデータが切り捨てられました" というメッセージを返す。
60762 SQL システム ストアド プロシージャの PSP_INDEXES() が、主キーの重複するエントリを返す。
60764 SQL テーブルの BIT 列の PHYSICAL_MOVE を実行すると、間違った位置に列が配置される。
60773 SQL FULL OUTER JOIN を実行すると、データベース エンジンがクラッシュする。
60775 SQL DECIMAL 型の正の符合ニブルを、デフォルトの 0x0f ではなく 0x0c として書き込む設定が提供された。
60794 SQL UPPER() を使用して CHAR 列を制限すると、行を検索できない。
60826 SQL Case ステートメントで定数を使用している SQL クエリを実行すると、エンジンがクラッシュする。
60858 SQL キャッシュされたストアド プロシージャ ステートメントを解放するときに、SQLDisconnect でクラッシュが発生する。
60859 SQL SQL エンジンは新しい接続を拒否し、ステータス 2307 を返す。
60962 SQL Btrieve の一時ソート ファイルと時刻列を使用するクエリは、正しく並べ替えしない。
60977 SQL カーソルが定義されたストアド プロシージャは完全に実行されないことがある。
61013 SQL CREATE TABLE..IN DICTIONARY で、IDENTITY 列に UNIQUE 制約が指定されていると、余分なインデックスを作成される。
61213 SQL IP アドレスのポート番号が指定されていないと、ODBC クライアント接続に失敗する。
61231 SQL データのアクティブ化を使用して、既存のテーブルに対して複数の操作を実行すると、"テーブルが見つかりません" エラーが返る。
61237 SQL Linux 上で、CLOB データ型の無効なポインターが原因でデータベース エンジンがクラッシュする。
61253 SQL BINARY データ型を INTEGER にキャストすると、正しくない結果になる。
61305 SQL ストアド プロシージャ、関数、およびトリガー内で、SELECT INTO が不適切に FROM 句を要求する。
56569 ユーティリティ Query Plan Viewer に水平および垂直スクロール機能が追加された。
58635 ユーティリティ Query Plan Viewer にサブクエリの拡張機能が追加された。
59542 ユーティリティ Function Executor のファイル統計情報は、新しい COBOL データ型を表示しない。
59877 ユーティリティ Function Executor の "任意のデータ型で表示" ウィンドウは、INTEGER データ型のデータを正しく表示しない。
61172 ユーティリティ Linux 上で、-startbu コマンドのセキュリティを "btpasswd" に設定して butil に渡すとクラッシュする。
61311 ユーティリティ Query Plan Viewer で、クエリ プランをスクリプトで処理できるよう、ファイルへエクスポート可能になった。
61377 ユーティリティ Monitor ユーティリティに[セッション数]と[使用中データ]が表示されるようになった。Pervasive PSQL Vx Server を使用する場合、これらの値の予測が必要となる。