PSQL 製品
購入時、諸注意・確認事項



AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

PSQL 製品 ご購入に関する注意・確認事項



  • 最新バージョンは、PSQL v12 です。PSQL 製品のライフサイクルはこちらでご確認ください。
  • PSQL 製品はダウングレードでの使用はできません。
  • 保証動作環境対応表はこちら
  • PSQL 製品の購入には、AG-TECH Business Partner (AGBP) に登録していただき、PSQL ID の取得が必要となります。詳しくは、 こちらを ご参照ください。

PSQL アップグレード製品・Switch 製品の発注時の必要書類

アップグレード製品・Switch 製品の発注時には、元製品のユーザー登録が必須です。
製品に同梱されている用紙でユーザー登録を行ってください。
申請書類、必要書類はこちら から「PSQL」をご参照ください。

PSQL 製品取扱い状況と各ラインナップ情報

PSQL 製品の取扱い状況をお知らせしております。
また、各製品ラインナップの特性とご購入時の諸注意・確認事項などをご案内しておりますので参照ください。

購入相談、お見積依頼など「法人e-Shop」で承っておりますので、あわせてお気軽にご利用ください。


PSQL v12 製品ページへ

PSQL Vx 製品ページへ
【販売中】
最新版!
PSQL v12 製品ページへ

  • PSQL v12 製品購入マニュアル
    構成の事例をあげて具体的な製品選定方法をご紹介しています。
  • 型番は「APS」で始まる14桁の番号です。
  • 各製品ともライブマイグレーション環境/クラウド環境に対応しています。
  • スタンバイサーバー用のライセンスがセットになった「スタンバイサーバーセット(SSセット)」があります。
  • インストール時に、インターネット接続が不要です。(※手動認証もあります)
  • サーバー製品のライセンスの追加時には、追加ユーザーライセンス(UCI)が必要です。サーバー製品を 複数本購入しても合算できません。
  • ワークグループ製品のライセンス体系が v10 以前と異なります。1つの製品キーは 1つの PSQL v12 Workgroup エンジンにのみ適用するように変更されています。
  • 不特定多数のユーザーを対象とした Web アプリケーションの構築に最適な PSQL Vx エディションが用意されております。同時接続無制限、同時使用データ量のみでシンプルなライセンス体系で提供しております。また、本バージョンより、運用時のインターネット常時接続が不要となりました。詳しくはこちらをご覧ください。
PSQL v11 製品ページへ

【販売終了】
サポート終了


※AGBP では特別対応プログラムをご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。
PSQL v11 製品ページへ

  • PSQL v11 / PSQL Vx Server 11 製品購入マニュアル
    構成の事例をあげて具体的な製品選定方法をご紹介しています。
  • 型番は「APS」で始まる14桁の番号です。
  • スタンバイサーバー用のライセンスがセットになった「スタンバイサーバーセット(SSセット)」があります。
  • インストール時に、インターネット接続が必須です。(※手動認証もあります)
  • サーバー製品のライセンスの追加時には、追加ユーザーライセンス(UCI)が必要です。サーバー製品を 複数本購入しても合算できません。
  • ワークグループ製品のライセンス体系が v10 以前と異なります。1つの製品キーは 1つの PSQL v11 Workgroup エンジンにのみ適用するように変更されています。

  • ※ ライブマイグレーション環境/クラウド環境には対応していません。これらの環境でご使用の場合は、PSQL Vx Server 11/ PSQL v12 製品をご使用ください。
    ※ 2015年11月30日をもってフルサポートが終了していますので、Windows 10以降の OSへは未対応です。移行サポート(発生した問題に対する制限付き調査)と無償サポートの提供も2016年8月末で終了しました。PSQL v12 製品のご使用をお勧めいたします。
PSQL Vx Server 11 製品ページへ

【販売終了】
サポート終了


※AGBP では特別対応プログラムをご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。
PSQL Vx Server 11 製品ページへ
  • PSQL v11 / PSQL Vx Server 11 製品購入マニュアル
  • 型番は「APS」で始まる14桁の番号です。
  • 仮想環境・クラウドコンピューティングに対応しています。
  • インストール時および運用時に、インターネット接続が必須です。
    ※プライベートクラウド対応、インターネット常時接続不要の最新版 PSQL Vx Server 12をリリースしております。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • ※ 2015年11月30日をもってフルサポートが終了していますので、Windows 10以降の OSへは未対応です。移行サポート(発生した問題に対する制限付き調査)と無償サポートの提供も2016年8月末で終了しました。PSQL v12 製品のご使用をお勧めいたします。
PSQL v10 製品ページへ

【販売終了】
サポート終了
PSQL v10 製品ページへ

  • 型番は末尾が「-05」です。
  • 製品移行サポート(発生した問題に対する制限付き調査)が2012年12月末で終了しました。新規OSへの対応、メンテナンスアップデートは行われません。
  • サーバー製品は 32-bit 版64-bit 版に分かれています。32-bit版と64-bit 版のライセンスキーの互換性はありません。
  • サーバー製品のライセンスの追加時には、追加ユーザーライセンス(UCI)が必要です。サーバー製品を複数本購入しても合算できません。

一部の書類のファイル形式は PDF となっております。閲覧には Adobe Reader が必要です。
以下のリンクより入手できます。
Adobe Reader ダウンロードサイトへ