保証動作環境対応表



東日本大震災への取り組みについて

AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

Actian PSQL

PSQL 製品保証動作環境対応表

「対応」は、Actian 社で試験済みであり、正常に動作することを確認できた場合を表します。「対応予定なし」は、試験をする予定もない場合を表します。

「未対応」は、試験予定ですが、正常に動作するか確認できていない場合を表します。

この対応表にて「対応」と表明されていない環境( OS )下にて弊社製品をお使いの場合、万一不具合が発生しても、お問い合わせを受け付けることはできません。

なお、サポート終了 PSQL 製品つきましては、こちらにてご確認ください。

< PSQL v12 Server / PSQL Vx Server 12 >

オペレーティング・システム サーバー クライアント
Windows Server 2016 ( Essentials / Standard / Datacenter ) SP1から対応
Windows 10 対応
Windows Server 2012 R2 ( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter ) 対応
Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro / Windows 8.1 Enterprise 対応
Windows RT 8.1 対応予定なし
Windows Server 2012 ( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter ) 対応
Windows 8 / Windows 8 Pro / Windows 8 Enterprise 対応
Windows RT 対応予定なし
Windows 7 ( Ultimate / Enterprise / Professional ) ( SP1 も含む ) 対応
Windows 7 ( Home Premium ) ( SP1 も含む ) - 対応
Windows Embedded Standard 7
Windows Embedded POSReady 7
- 対応
Windows Server 2008 R2 ( Datacenter /
Enterprise / Standard / Foundation / Hyper-V ) ( SP1 も含む )
対応
Windows Small Business Server 2011 ( SP1 も含む )
( Premium / Standard )
対応
Windows Server 2008 ( Datacenter
/ Enterprise / Standard / Hyper-V ) ( SP2 も含む )
対応
Windows Small Business Server 2008
( Premium / Standard ) ( SP2 も含む )
対応
Windows Vista
( Ultimate / Enterprise / Business ) (SP2)
対応
Windows Vista
( Home Premium / Home Basic ) (SP2)
- 対応
Mac OS X 10.9、10.10、10.11 対応
Red Hat Enterprise Linux 6.5、7 対応

    ※Server 製品には Windows 用の 32/64 ビットエンジンの両方とLinux用とOS X用の 64ビットエンジンを含みます。
    ※全 Windows 製品は 32-bit と 64-bit OS をサポートしています。Linux とOS X製品は 64-bit OS しかサポートされていません。
    ※各 Windows インストールプログラムは、ご使用の OS のビット数を自動的に判断して最適なビット数の PSQL v12 モジュールをインストールします。例えば、64 ビットの Windows Server 2012 で Server 製品のインストールを実行すると、自動的に 64 ビットの Server 製品と 64/32 ビットの Client モジュールがインストールされます。

ターミナル サーバー サポート

* PSQL v12 Serverに対してクライアントをターミナルサーバーでご使用の場合には、
同時に使用するターミナルサーバークライアントセッション数分のライセンスが必要となります。

仮想環境 サポート

クラスタ サポート( 詳しくは こちら


< PSQL v12 Workgroup >

オペレーティング・システム 対応
Windows Server 2016 ( Essentials / Standard / Datacenter ) SP1から対応
Windows 10 対応
Windows Server 2012 R2 ( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter ) 対応
Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro / Windows 8.1 Enterprise 対応
Windows RT 8.1 対応予定なし
Windows Server 2012 ( Foundation / Essentials / Standard / Datacenter ) 対応
Windows 8 / Windows 8 Pro / Windows 8 Enterprise 対応
Windows RT 対応予定なし
Windows 7 ( Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium )( SP1 も含む ) 対応
Windows Embedded Standard 7
Windows Embedded POSReady 7
対応
Windows Server 2008 R2 ( Datacenter / Enterprise / Standard / Foundation / Hyper-V ) ( SP1 も含む )
対応
Windows Small Business Server 2011 ( Premium / Standard ) ( SP1 も含む )
対応
Windows Server 2008 ( Datacenter / Enterprise / Standard / Hyper-V ) ( SP2 も含む )
対応
Windows Small Business Server 2008 ( Premium / Standard ) ( SP2 も含む )
対応
Windows Vista
( Ultimate / Enterprise / Business /Home Premium / Home Basic ) (SP2)
対応

    ※Workgroup 製品のエンジンは 32 ビットですが、64 ビットの Client モジュールも含みます。
    ※各インストールプログラムは、ご使用の OS のビット数を自動的に判断して最適なビット数の PSQL v12 モジュールをインストールします。例えば、64 ビットの Windows Server 2012 で Workgroup 製品のインストールを実行すると、自動的に 32 ビットの Workgroup 製品と 64/32 ビットの Client モジュールがインストールされます。

ターミナル サーバー サポート


    Notes:
  1. ターミナルサービスでご使用の場合でも同時に使用できる接続数は、ライセンスの上限の同時アクセス数までしか利用できません。
  2. なんらかの方法を使用して同時アクセス数の上限を回避する利用方法も認められていません。
  3. なんらかの方法でターミナルセッショションごとに別個の Workgroup エンジンを動作させることができた場合、セッションごとに異なる Workgroup エンジンのライセンスが必要となります。
  4. Workgroup で許可される最大ユーザー数は 5 です。ライセンスを追加しても 5-User を超える同時アクセスはできません。

仮想環境 サポート