DataExchange メニュー

AG-TECH CORPAG-TECH CORP

ENGLISH

DataExchange とは

データベースが直面する課題への対策は充分ですか?


データベースへの頻繁なアクセスやデータセキュリティの脅威への対応など、多様化する業務内容に合わせ、アプリケーションデータベースが直面する課題はますます増加しています。 アプリケーションの根幹を握るデータベースソリューション。 それは、データベースのリアルタイムバックアップとデータの同期です。DataExchangeは、膨れあがるさまざまなアプリケーションニーズに応える最新のデータベースレプリケーションです。

2つ以上の Actian Zen / PSQL データベース間でデータを高い信頼性で移動することにより、現在のバックアップシステムを維持したり、データをレポーティングサーバーに送ったり、また、複数のリモートデータベースを同期させることができます。これにより、災害やシステム障害からのデータ保護、データの自動バックアップが可能となり、データの安全性を向上させることができます。DataExchange は、その高い技術、その有用性によりさまざまな場面で利用されています。


製品概要

Twitter 情報を見る

DataExchange

サポート 関連プロダクト

AG-TECH製品ライン


ご利用いただくお客様層に合わせた AG-TECH サポートサービスをご用意しております。



製品別FAQ参考資料
サポートサービスサポートフォーム

お問い合わせはこちら

 

2つのエディション


DataExchange の技術は、DataExchange レプリケーションネットワーク内のある Actian Zen / PSQL データベースの変更を取得し、その変更を他のデータベースと共有することで機能します。Actian Zen / PSQL データベースは、DataExchange によって強化されます。
DataExchange は、その用途に合わせて 2つのエディションがあります。

※Data Synchronization Edition は弊社エージーテックからの直販のみとなっております。
 購入に関するお問い合わせは、下記よりお願い致します。

お問い合わせはこちらへ



機能

レプリケーションイベントハンドラ ( REH )
Actian Zen / PSQL データベースエンジンに直接接続されます。REH は、データベースエンジン内で動作する DLL のセットであるため、データベースの実行中は常に実行されます。データベースエンジンは、変更のイベント(追加、更新、削除)が発生したときに REH をアクティブにし、REH のプライベート制御テーブルの 1つにそのイベントを書き込みます。

レプリケーションエンジン
実際のレプリケーション処理を行う、REH とは別のプロセスです。レプリケーション エンジンは、制御テーブルを読み、最後のレプリケーションセッション以降どのレコードが変更されたかを判断し、これらの変更をパケットにまとめ、DataExchange ネットワークに接続している他のレプリケーションエンジンと共有します。他のエンジンはこの変更をそれぞれのデータベースに適用します。レプリケーション処理は、スケジュールにより、または要求に応じて行われます。レプリケーションエンジンでは、ネットワークの常時接続を必要としないため、ダイアルアップ接続のリモートユーザーのような断続的に接続する状況にも適しています。

DataExchange エンジンの機能
  • レプリケーション
    通常トランザクショナル(Btrieve)レベルで動作しているため、DDF が不要です。
  • 更新パケット
    128 ビットキーを使用して暗号化されます。データベースの変更を不正に覗き見られる可能性を排除して、セキュリティを向上させます。
  • データ矛盾の自動検出、自動解決
    データの矛盾は、同一レコードが 2つの異なるデータベースで同時に編集された場合に発生します。データの矛盾が起きた場合のためにデフォルトの解決規則が定められており、ユーザーが定義することもできます。
  • ネットワークトポロジの柔軟性
    DataExchange ネットワークには 2つのデータベースしか含まれておらず、互いにレプリケーションを行いますが、3台以上のデータベースのある状況や構成も可能です。サポートしているトポロジには、リング、ハブ&スポーク、ピアツーピア、および階層型があります。
  • 設計、管理、監視用のツールを提供

活用例

DataExchange はその高い技術、その有用性によりさまざまな場面で利用されています。災害復旧、レポーティングやデータの同期など DataExchange の高度なデータベースレプリケーション技術は、そのニーズにお応えします。


災害復旧
プロダクションサーバーから離れた場所にある現在のバックアップサーバーにデータを送ります。

データ共有
複数のデータベースの同期をとり、多数のデータベース全体で統一された表示を行うことができます。

データレポーティング
レポーティングサーバーやWebサイトのデータベースに、プロダクションサーバーの最新の内容を読み込むことができます。


システム要件

Contactお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
必須会社名

個人のお客様は「個人」と入力してください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認)
必須ライセンス ありなし
ダウンロード目的